中学受験 完全終了

今日で、息子の中学受験が完全に終了した。これまでの数日間、早寝早起きをしてきたが、今日は聖光の2日目を受けなかったので、家族全員が9時前まで寝てしまった。昨日、浅野を受験して、今日の9時にインターネット発表があったため、息子を起こして一緒に確認した。結果、無事に合格を頂けた。私自身も含めて家族で初めての中学受験だったが、想定以上の結果であった。

昼食後、元旦にお参りに行った天満宮に願いほどきをしに行った。既に、1月1日の時点で今回の結果を願いほどきの札に記載していたから、それがそのまま現実になって、少々驚きである。「親子で単に気負っているだけにならないように」と、有言実行とすべく努めてきたが、息子も信念を持って、最後までよく頑張ったと思う。

息子よ、本当におめでとう、そしてお疲れ様!4年生の入塾時は偏差値50であったが、サピックスを信じ、友達と切磋琢磨しながら厳しい環境の中で努力を積み重ね、着実に成長してきたね。そして、最後に合格を勝ち取ったこと、パパは本当に誇りに思います。人生はまだまだこれからだから、勉強のみならず、運動も、遊びも、人付き合いも、一生懸命に取り組み、6年間で立派な学生に成長してください。

ブログを読んでくださった方々、ありがとうございました。少しでも今後のお役に立てればとの思いで始めた雑記ですが、拙筆も多々あったと思います。今後は、私たちなりの考え方や工夫点を振り返って行きたいと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。