最後のSO自己採点

最後の合格力SOが、昨日終わった。2月受験まであと52日、受験に向けた共闘は早く終わってほしいものの、最後の模試が終わった寂しさや焦りがあるのも事実である。

試験後、息子とガッツリ系の昼食をとり、帰宅後に自己採点した。結果は、435〜440くらいと、息子の中では良かったようだ。算数の問題中にしっかり確認しながら進めることや(1)を使って解くことなどは忠実に守って取り組んだおかげか、ミスが減った。

ただ、合格力SOは比較的簡単だし、本番に向けて自信を持てるようになのか、1回から4回にかけて徐々に優しくなっている?ような錯覚も受けた。恐らく、みんなできているだろうし、偏差値はわからない。また、本番の入試はもっと難しいし、狙いの学校に対してしっかりピンポイント対策を打ってくる生徒も多くいるだろうから、油断は禁物だ。

本人は、前の日のお灸がまだ効いているのか、自己採点結果が良かったせいなのか、その後も前向きに過去問に取り組んでいた。

明日の速報が楽しみである。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。